上州沼田シードル醸造 Fukiware Cidrerie ぐんま名月シードル 2022 甘口 375ml
上州沼田シードル醸造 Fukiware Cidrerie ぐんま名月シードル 2022 甘口 375ml
上州沼田シードル醸造 Fukiware Cidrerie ぐんま名月シードル 2022 甘口 375ml
上州沼田シードル醸造 Fukiware Cidrerie ぐんま名月シードル 2022 甘口 375ml
上州沼田シードル醸造 Fukiware Cidrerie ぐんま名月シードル 2022 甘口 375ml
上州沼田シードル醸造 Fukiware Cidrerie ぐんま名月シードル 2022 甘口 375ml
上州沼田シードル醸造 Fukiware Cidrerie ぐんま名月シードル 2022 甘口 375ml
上州沼田シードル醸造 Fukiware Cidrerie ぐんま名月シードル 2022 甘口 375ml
上州沼田シードル醸造 Fukiware Cidrerie ぐんま名月シードル 2022 甘口 375ml
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 上州沼田シードル醸造 Fukiware Cidrerie ぐんま名月シードル 2022 甘口 375ml
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 上州沼田シードル醸造 Fukiware Cidrerie ぐんま名月シードル 2022 甘口 375ml
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 上州沼田シードル醸造 Fukiware Cidrerie ぐんま名月シードル 2022 甘口 375ml
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 上州沼田シードル醸造 Fukiware Cidrerie ぐんま名月シードル 2022 甘口 375ml
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 上州沼田シードル醸造 Fukiware Cidrerie ぐんま名月シードル 2022 甘口 375ml
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 上州沼田シードル醸造 Fukiware Cidrerie ぐんま名月シードル 2022 甘口 375ml
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 上州沼田シードル醸造 Fukiware Cidrerie ぐんま名月シードル 2022 甘口 375ml
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 上州沼田シードル醸造 Fukiware Cidrerie ぐんま名月シードル 2022 甘口 375ml
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 上州沼田シードル醸造 Fukiware Cidrerie ぐんま名月シードル 2022 甘口 375ml

上州沼田シードル醸造 Fukiware Cidrerie ぐんま名月シードル 2022 甘口 375ml

通常価格
¥1,280
(税込)
販売価格
¥1,280
通常価格
(税込)
売り切れ
単価
あたり 
(税込)
配送料は購入手続き時に計算されます。

●3つのおすすめポイント

1、「幻の黄色いリンゴ」とよばれる群馬人気の銘柄「ぐんま名月」を使用!
群馬県内のリンゴ品評会においては7年連続金賞受賞の松井農園のりんご100%使用 

2、女性でも飲みやすい優しい甘口!

3、手軽な小瓶サイズ! 食前酒にも丁度よい!

沼田市松井りんご園のぐんま名月100%の甘口シードルです。 甘口ですが甘すぎず自然な林檎の風味が広がります。 旬のぐんま名月のポテンシャルを十分に引き出せたシードル。 林檎の他に、パイナップルや若いマンゴーを思わせるようなトロピカルな香りも感じられます。

内容量

375ml

アルコール度数

6度

 

 

シードルとは

シードルはりんご果汁を発酵させてつくる発泡性の醸造酒です。
アルコール度数は2~8%でワインなどと比べると低くりんごを使用しているためフレッシュで飲みやすい口当たりが特徴。

海外では小瓶に詰めたブルワリータイプのものが人気で、手軽に飲めるお酒としてクラフトビールのような感覚で親しまれています。

りんごから作られているので、ビタミン、ミネラル、カリウム、食物繊維などが豊富でワインと同様にポリフェノールも含みます。グルテンフリーのため健康と美容が気になる女性にもおすすめしたいお酒です!

上州沼田シードル醸造のこだわり


ぐんま名月

上州沼田シードル醸造は使用するりんごとシードルの製法にこだわっています。

りんごは栽培者が少なく、その希少さゆえに「幻の黄色いリンゴ」と呼ばれる群馬人気の銘柄「ぐんま名月」を使用。糖度が高く、酸味が少ない人気の品種です。
蜜がたっぷりで、完熟したものを切ると実いっぱいに蜜が広がっています。

タッグを組むのは沼田市の「松井農園」。
2018年に青森で開催されたりんご王者決定戦で、青森県外初の優勝者となりました。群馬県内のりんご品評会では7年連続金賞を受賞しており、2019年には「ふじ」「ぐんま名月」両部門で史上初の最高賞W受賞を果たしています。
名実ともに群馬県を代表するりんご農家です。

りんごといえば青森県や長野県の印象が強いですが、群馬県も日本有数のりんご名産地。とくに沼田は標高が高く、日照時間が長く、昼夜の気温差が大きいため、りんごの栽培にぴったりな気候です。
熟成期間が長いため、青森や長野のりんごと比べると、熟成期間が長くコクのある味わいとなっております。

りんごの搾汁は手間のかかる油圧プレスでじっくりとおこないます。あえて時間のかかる方法をとるのはリンゴの果皮や繊維などに由来する澱(おり)から少しでも多くのうま味を抽出しようという考え方によるものです。
発酵も澱とともに行うことで、りんご本来のうま味が取り込めます。
瓶詰め後は、瓶をさかさまにして瓶口に澱を集めるルミアージュ、栓を抜き瓶口にたまった澱を内圧により飛ばすアラボレ(デゴルジュマン)を一本一本手作業で行います。

最高のりんごを最高の形でお届けしたいという藤井氏の信念がこもった逸品をぜひご堪能ください。

 

最近チェックした商品CHECKED ITEMS